トップ

オフィス向けのネイルについて

オフィスでは、あまり華やかなマニキュアは好まれませんが、派手な色を選択しなければネイルのおしゃれを簡単に楽しむことはできます。まず、ベースの色は、ピンクやベージュ系、ホワイトなどの自然な色がふさわしいです。パールが入ったものを選ぶときは、なるべく上品なものがよいです。逆にオフィスで敬遠されるのが黒や紫、赤などの寒色系や原色になります。ピンクもショッキングピンクのような目立つものは避けたほうがよいです。マニキュアのシリーズの中には、ベージュ系をメインにした控えめな色を取り揃えたものもあります。フレンチネイルをするときは、ピンクとホワイトなどのナチュラルなものがふさわしいです。

ネイル

綺麗めネイルで好感度アップ

オフィスにふさわしいネイルとしては、ピンクやベージュなどの目立ちすぎず清楚に見えるカラーかつ、デザインも抑え目のフレンチタイプが主流です。お客様や上司の目に触れる部分ですので、できるだけお手入れを欠かさずに行いたいものです。ジェルネイルでプロにお任せする方法のほかにも、セルフで行う場合には動画サイトなどでオフィスシーンにふさわしいデザインのつくり方などが指導されています。プチプラのマニキュアを簡単に綺麗に塗るコツなども載っていますので役立ててみましょう。まとめサイトなどを利用するとシンプルかつアクセントのきいたデザインも見つかるでしょう。

↑PAGE TOP