トップ / 経営コンサルで状態を改善

経営コンサルは頼り、責任は自分

経営コンサルは頼りになることは間違いありません。経営のエッセンスを身に付けていますし、古今東西の事例も承知しています。だから、経営に関して、困ったとき、迷ったときには頼りにするのがいいでしょう。適切なアドバイスを提供してくれます。しかし、最後の意思決定は自分で行うことです。そこまで経営コンサルに頼っても、責任をとってくれるというわけには行きません。最後の判断と意思決定は自分で行い、責任は自分で取る気概が必要です。もっとも、責任は取るというよりも、果たすという意識が大事です。

ネイル

↑PAGE TOP